2015年度受賞者

(2015年9月於九州大学)
第18回褒賞委員会

FIA学術賞

黒田直敬 氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授)
「化学発光検出を利用するフロー分析法の開発と応用」
鈴木保任 氏(山梨大学大学院総合研究部准教授)
「小型検出器の開発とフロー分析装置の小型化」
塚越一彦 氏(同志社大学理工学部教授)
「相分離混相流の発見・解明とマイクロフロー化学技術への応用」
角田欣一 氏(群馬大学大学院理工学府分子科学部門教授)
「フロー分析のための分光検出システムの開発」

FIA進歩賞

島村智子 氏(高知大学教育研究部総合科学生命環境医学部門准教授)
「食品成分および機能性成分の流れ分析」

JFIA Selection Award 2015

M. Takeuchi, N. Miki, K. Ishimine, and H. Tanaka
"Nafion Membrane Tube-based On-line Concentrator. Application to Urinary Orotic Acid Determined by Suppressed Ion Chromatography"
J. Flow. Injection Anal., Vol. 32, No.2 (2015) 97-100.

JAFIAバナー サイト管理者 今任稔彦
(九州大学大学院工学研究院 応用化学部門(機能))
E-mail: imato@cstf.kyushu-u.ac.jp